テーマ:岡林信康 私たちの望むものは

「障害者」である、私達の望む事は。。。

以前の私は「平平凡凡」な生き方なんて、つまらなくて大嫌いだった。(その前から十分に「波乱万丈」だったが。) だけど、6年前に「障害者認定」を受けてから、全てが正反対になった。「生きる望み」等当然無くなり、以前に出来ていた事が不可能となった。 去年までは「障害者雇用」で仕事をしていたが、現在では「非開示」で大手ネット販売会社の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more