テーマ:ナイト・アフター・ナイト

過ぎ去った自分の姿を思い出す。 昨日は過去の自分を置き去りにしようとする場所。。。

下書きが保存されずに、掲載した本も変更する。選曲したバンドに引っ掛けて「英国」絡みの本を選択したのだが・・・。 所詮は「貧困層」で、日本の最底辺を彷徨う「精神疾患」の私に「世界経済」など語れない。語るのは簡単だけど、「説得力」に欠けるだけだ。 頭で理解していたって、なんの意味もない。それは「過ぎ去った自分」と同じくらいに無意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U.K. - Night After Night (live 1979)

結構、今回は選曲に悩みました。最近、「プログレッシブ・ロック」の比率が多い気がするのですが・・・。それでも、元々POP体質なので聞きやすい曲が多いはずです。 ある意味で「プログレッシブ・ロック」のスーパーグループ的な扱いでデビューした『UK』ですが、1978年のデビューアルバムが全英最高位85位、全米最高位43位、メンバーチェンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more