誰のせいでもありゃしない、みんなオイラが悪いのか。。。

昨日の仕事が終わる前に教育担当SVと担当部署の統括から呼び出しを受ける。「何故、現在の勤務日数が削られているか理解していますか?」と質問される。私は、「必要とされていないからです。」と返答する。

しかし、SVは「業務上のミスの内容に問題があるので、仕事をお任せ出来ないからです。」と過去の「業務上のミス」のデーターを印刷した用紙を見せられる。

いわゆる「標準作業(マミュアル通り)」の作業をしてない傾向が如実にデーターから読み取れると言う。しかし、最終のミスの発生日は2月2日。何の予告も無く、2月から勤務日を削るのは順番が違うと思う。(逆にミスが、それ以来ミヅが発生していないことに関しては、全く評価されない。)

データーを私本人にフィードバックして、勧告した後であるなら納得できるが・・・。オマケに覚えのない独り言の「セクハラ発言」が他の従業員から苦情が来ているとも言われる。

飛んだ濡れ衣にも、程がある。興味もモラルもない、ババアどもにそんな事するもんか。(ただし、侮辱的な独り言ならあり得るかもしれないし。)

どちらにしても、私は「会社」の問題児扱いなのだ。おそらく、「最後通牒」の意味合いだったのかもしれない。好きで「未開示」で、まして「非正規雇用」で働いている訳じゃない。

今朝、求人誌で確認したが本体の「会社」だと時給は1,050円。下請けであるので、我々は800円で昇給無し。元々、最近モチベーションなど全く無いから、「解雇」さえても構わない。だけど、「転職」する気にもなれないが。(そんな「気力」が存在していない。)

そこまでして、惨めに働いて生きていたくなどない。本当にウンザリだ。「非開示」を選択したのも、現在の「会社」を選んだのも、私自身。だから、誰のせいでもありゃしない。

でも、好きでここまで落ちぶれた訳じゃない。安定した「会社」生活を終わらせたのの自分自身。(「会社」の御荷物扱いには、とてもじゃないけど耐えられなかっだろうし・・・。)

「病気」が理由であろうが、自分自身の意思で選択したら全てが「自己責任」。そんなに追い込みたいのなら、もっと自分を責めてやろうか?どの道、お先真っ暗には変わりはないのだから・・・。



みんなオイラが悪い頃のか?そんな話があるものか・・・。

「データー」による「傾向、分析」なんて、確実な証拠にはなり得ないはず。、まして、一釜的な「苦情」なんて何の根拠も無いのだ。

「病気」を原因にするつもりですなど無いけど、アンタ達に私の何がわかるのか?元々、アンタ達「安定」な場所にいる奴らなんて信用していない。だから、私の事も信用なんてしなくても構わない。

「解雇」するなら、すればよい。その時には事務所の窓を叩き割って、「障害者手帳」を投げつけて辞めてやるさ。

自己責任論の嘘 (ベスト新書)
ベストセラーズ
宇都宮 健児

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自己責任論の嘘 (ベスト新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『一貫性した論理構築と具体的な例示。非常に読みやすい本。しかし時の政権担当に対する批判は全くもって反論の余地がないのだが、それに対抗するリベラルの弱体化に対する対策の内容が弱い。筆者の理想を実現するためには、教育、福祉、医療、産業、雇用など社会の抜本的なところからメスを入れる必要があると思われ、憲法擁護の立場に立ちながら、憲法の人権規定を強化する内容に改憲しなくて実現できないのではないかと思った。』(購入者レビューより)

「自己責任」という言葉で「基本的人権」等ないものとされる現在の日本と言う国。「政府」「役人」「経営者」にとって、なんと都合のよい言葉だろう。「社会主義」や「共産主義」は、自らの「自己矛盾」により崩壊した。なので「リベラル」の方々は、明確で具体的な改善方法を示すことが出来ずに支持を得られないのが現状だと思う。

「隠さ」なんて昔から存在していたし、下手すりゃ現在よりも醜かった部分もあると思う。(階級制度等。)「資本主義」と言う全てが「お金」中心の世の中では、更に解決不能な問題な気がしてならない。

この記事へのコメント

旅人
2016年08月17日 15:47
貧困んて惨めだよ。
全てはそこから来ている様な気がする。
いや違う。
自分は、自分勝手な親だったからこうなった。
もっとまともな親だったら、少し位の不幸なんて、耐えて行けた様な気がする。
それにしても、皆、そういう人に対して、無関心だよなぁ
誰も心を寄せてくれない
避けて通られて終わり。
その代わり、利用してやろうという人達だけは近付いて来る。
誰も助けてくれずに。

ケイリンキング
2016年12月02日 08:31
おっしゃる通り。

この記事へのトラックバック