「心」に雪が降る。。。

最近、「短時間睡眠」が極端化しています。
おまけに、今日車検の見積もり金額のTELが。。。
予想はしていましたが、「車検代」よりも「修理費」の方が上回り(とりあえず、「想定内」ですが)自己責任ながら痛い出費です。

両親は完全に弟の「結婚式MODE」一色。さんざん、文句いいながら明らかに浮かれているのは目に見えています。(私に気を遣っているのかは微妙なところですが。これは「憶測」で「確認」する必要ない事ですからね。)

さて、北海道は「大雪」で交通機関にも支障がでるほどだったようです。
(「大雪」の原因の1つは、「北極」の氷の減少による「水蒸気」の増加も1因だそうです。)

関東地方に住む私には「雪」は珍しいので、しんしんと降る「雪」は働く前はワクワクしたものです。
現在の子供達もはしゃいで、泥混じりの「雪だるま」を公園につくりますからね。

確かに一面を「白」で覆い隠してくれる「雪」はキレイな「銀世界」を作ってくれます。
しかし、隠れているだけで何も根本に変化がある訳ではありません。
それどころか、解け始めると「雨」の後以上に後始末に困ります。

「再発」から1年半、そして「退職」から1年。
「心」の中は、「雪」で覆われたり一瞬にして溶け出したりを繰り返している様です。
「根本的」な改善にはいたっていないのでしょう。

「自動車免許」「フォークリフト免許」の取得は、決して無駄な行為ではないはずですが今振り返ると「雪」が降ったのと変わらないだけなのでしょう。

「明確」な目標(それも期間限定)に対してだけに「集中」すれば良いのですから。
「主治医」いわく「自信」の積み重ねが大事だと指摘されますが。。。

何かは漠然としていますが、「鏡」を突き破るような出来事がない限りは完治しない気がしています。
それが「仕事」であるのか、「安定した生活」であるのかはわかりません。
(ただし、短期的にも最優先で重要な「目標」である事には変わりはありません。)

また、今夜も「心」に「雪」が降るのでしょう。



まだ「スカパー」と契約している頃「WWE」にはまっていました。(このパターンが1番多い様です。)
残念ながら「ストーン・コールド・スティーブ・オースチン」は膝の具合が悪く、全盛期はDVDで後追いしました。

その頃の月曜日と言えば「WWE」なんです。(当時は、「RAW」が月曜日、「SMACK DOWN」が水曜日でした。
日本語版は、2週間遅れでしたが「エンターテイメント」としては絶妙でしたね。現在では、10日遅れに短縮されたようです。(日本後訳も絶妙で、人気の要因になっていたはずです。

1時期低迷した「WWE」を全米でTOPにし、且つ唯一のメジャー団体にしたのも彼の大きな貢献です。(しかしトラブルも会社だけでなく、プライベートでも問題があったのですが。。。

現在でも「ゲスト」として出演していますが、現役当時同様の人気は変わりません。

しかし、身辺整理時に「WWE」関係のDVDは全て処分してしまいました。
(日本での人気もピーク時期を過ぎていたので、かなり安く叩かれました。

ちなみに地元「テレ玉(旧:テレビさいたま)」では、深夜に放送があるんです。
(「This Week」と題した、1週間の団体のダイジェスト番組です。他の地方局でも放送しています。)
流石に、積極的に見る事はなくなりましたが。。。

2005年に「さいたまスーパーアリーナ」でのLIVEには、日本とゆかりの深い「クリス・ベノア」「エディー・ゲレロ」も健在で行っておいて本当に良かったと思っています。
(この時に購入した「スティーブ・オースチン」T-シャツは未だ健在です。)

Wwe: Raw Greatest Hits the Music
Sony
2008-03-04
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wwe: Raw Greatest Hits the Music の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「WWE」は音楽事業にも積極的で、さまざまなテーマ曲のCDを発売しています。
(お金に関しては、非常にシビアです。)
このアルバムがBESTとは言えませんが、お得感はある1枚である事は確かです。

プロレスラーの「入場テーマ」は、日本が発祥です。(当時のアメリカでは、ボクシングに近い入場スタイルでした。)
つまり、日本の良い所を柔軟に取り入れ既存の曲を使用せず専属で作成する事で「著作権」までも会社で管理しCD発売すれば収入も増加する訳です。

しかし逆に「モーターヘッド」「リンプ・ビズキット」等がテーマ曲に使用したり、PPVごとに「タイアップ」でレコード会社との提携するなど現在では日本を超え「たビジネスセンス」に敏感なのが流石だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック