もしや「精神的」な夏バテ。。。

気温が下がり、夜も過ごしやすくなっているにも関わらず相変わらず午前1時前に「睡眠導入剤」飲んでも寝付けずに余計に身体は重い感じが抜けません。
(母親は、ただ「夜更かし」のせいと思っています。

「退職」してから今まで、それなりに「疲労」が溜まってきていたのかもしれません。
それであれば、何も心配ないのです。
「旅行」自体も、時間に縛られないようにしていますし「リフレッシュ」と「充電」、そして「新たなスタート」のためが目的なのですから。

昨日で、今後の「予定」(9月フォークリフト免許、10月合同就職説明会2か所)と先が見えてきた事が引き金だと思うのですが。

「体調」と「精神的」な関係は、リンクするのでなるべく「明るい曲」を聴く事を務めています。
(バラードでも、キレイで好きな曲なら大丈夫ですが、「キング・クリムゾン」とか「ピンク・フロイド」は危険ですね。

明日1日終われば「出発日」という実感がありません。
荷物も最低限しか持参しませんし、「明日もう1日時間がある。」という気持ちがそうさせている原因だと思います。
(追い込まれないと「本気」出さない性格が本来の性格なので、ある意味回復傾向にあると勝手に解釈していますが。。。

今のところ初日は「東北新幹線」で「宮城」か「岩手」を目指し「福島」で宿泊し、2日目は「スクーター」で「相馬」か「いわき」に向かう予定です。「スクーター」の返却時間から「福島」近辺で連泊になる可能性が高いですね。
(しかしながら、性格的に同じ場所は嫌いなのです。ワガママでしょ。

「深夜」の帰宅は、避けたいので(絶対に寝過ごすため。)2泊3日の「旅」になりそうです。
明日で、本当に「準備」終わるのかなぁ。。。完全に「人事」MODE状態です。
すでに、今日は何も「やる気」がない証拠です。



これは、貴重な映像です。
勿論、口パクなのですが「イアン・ミッチェル」参加のアルバム収録曲である「BB5」の名曲をカリプソ風にアレンジしたヴァージョンなのですが「パット・マクグリン」参加の映像なんです。

次は「あの娘はアイドル」かな。
(密かに、「イアン・ミッチェル」在籍時の映像もチェック済みです。)

音楽的には「ブライアン・ウィルソン」が、このアレンジ、演奏をどう評価するかが1番知りたいです。
(怖いけど。。。)

Bay City Rollers / It's a Game (輸入盤CD)【YDKG-u】
あめりかん・ぱい
2007/10/30 発売UK盤収録曲:(ベイシティローラーズ)1. It's a Game


楽天市場 by Bay City Rollers / It's a Game (輸入盤CD)【YDKG-u】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


アイドル路線からの脱却を図ったアルバムです。このアルバムまでは、何とかセールス的にも好調キープできていましたが残念ながら次作の「風のストレンジャー」で失速し「レスリー」が脱退します。
「パット」が録音し参加したと言われる作品も含まれていますし、「デヴィッド・ボウイ」のカヴァー「REVEL REVEL(ヴォーカルはエリック担当)」と過渡期な作品ですが1番聴いたアルバムかもしれません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック