テーマ:ポール・マッカートニー

Paul McCartney - Paperback Writer

オリジナルは当然、「THE BEATLS」のアルバム『リボルバー』のマキシシングルとして発売されていますが、現在のユーチューブには「THE BEATLS」の完全版PVが存在しないために、メインライターである「ポール・マッカートニー」のライブ映像を使用しました。 歌詞は手紙の体裁をとっており、小説家を志望する人物が自身の作品を本(ペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paul McCartney - Tug Of War

『ポール・マッカートニー』の「ジョン・レノン」の死後に発売された同名アルバム(全英最高位1位、全米最高位1位)からの3枚目のシングルとして全英最高位、全米最高位共に53位を記録していますが・・・。 テーマ的には、次作の『パイプス・オブ・ピース』に繋がる作品だと思います。このような作品のテーマが連続したのは、明らかに「ジョン・レノン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paul McCartney - I've Got A Feeling (Live)

「THE BEATLES」からの演奏ナンバーが多くなった、『ポール・マッカートニー』ですが・・・。 正直、この曲は演奏しないのではと勝手に思っていました。収録されていたアルバム、映画『レット・イット・ビー』が未だにDVD化されない事や、2003年発売の『レット・イット・ビー...ネイキッド』の件を考えると余計にそんな気がしたのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paul McCartney No More Lonely Nights Remaster

この曲の選曲は、実は先週の土曜日には決定していました。土曜日が家の近くの公園で花火大会だったので、花火が印象的なPVというのが理由です。 映画『ヤァ!ブロード・ストリート』の主題歌として、アルバムに先立つこと1ヶ月前に発売され全英最高位2位、全米最高位6位ですが、肝心のアルバムは全英最高位は1位を記録しますが全米最高位は21位とそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wings - Got To Get You Into My Life ['1979]

ツイッターをフォローしている方には、昨日「国立競技場でのLIVEでは、反省の意味を込めてこの曲をオープニングで!!Paul McCartney - Got To Get You Into My Life http://youtu.be/TfqGW5wSv2Y 幻のウィングス来日公演のオープニング予定曲。」とツイートしたのですが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

So Bad / Paul McCartney

全米のみのシングルとして最高位23位を記録した佳曲だと思います。(全英ではB面の「パイプス・オブ・ピース」がA面として1位を記録。) 英米では対照的な結果となったのですが、曲だけでなくPVの感じもビートリーな雰囲気だと思うのです。(衣装もそうですが、やはりリンゴの存在は大きいですね。) シンプルな4名編成といい、元10ccの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paul McCartney - Drive My Car LIVE 1993

明日で日本公演の最終日を迎える「ポール・マッカートニー」ですが、ソロ名義での初のワールド・ツアー(通称ゲット・バック・ツアー)でのオープニング・ナンバーは当時の新作から「フィギュア・オブ・エイト」でしたが、1993年の3月からの『ニュー・ワールド・ツアー』ではこの曲「ドライヴ・マイ・カー 」に変更されました。 今回のオープニングは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに、再会の時。。。

昨夜、「明日、小手指駅に18:45に集合願います。」とのメールがT店長から届いていた。現時点で私が参加を把握できているのは、あとK店長の3人である。 指定の時間に元部下のG氏は、仕事のため絶対に間に合わない。 後から合流するのかは、メールには書かれていなかった。 とりあえず、行けばわかるのだ。 夜間は、極力「車」の運転は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paul McCartney - My Brave Face

「エルヴィス・コステロ」との共作が話題となった、1989年発売の『フラワーズ・イン・ザ・ダート』からの1STシングルとして発売されましたが、全英最高位18位、全米最高位25位の記録に終わっています。 ツアーナンバーとしても、1991年以降セットリストから外されてしまい残念でなりません。 現在のツアーメンバーを考えると、納…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paul McCartney - Take It Away

1980年の「ジョン・レノン」の死によるショックからの復帰作である「タッグ・オブ・ウォー(最後の全英米とものNO.1獲得)」からの2NDシングルです。 ソロとして1番「ビートリーなアルバム」とされるのも、「ジョージ・マーティン」をプロデューサーに起用した事で原点回帰の影響もあるでしょう。 ですが「ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「両親」の老化を実感して。。。

今日の朝、父親が1Fの縁側から転落するという事件が発生しました。 おかげさまで、ケガもなく「憎まれ口」を叩く気力もあるので良かったのですが。。。 その後、強風のため母親に買い物の手伝いを頼まれたので一緒に出かけたました。 元々、左手に力が入りにくくなっており且つ「難聴」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1人で背負える限界。。。

昨日までの3日間は、「睡眠障害」とは思えない1日の半分近くを布団の中で過ごしていました。 心配してメール頂いた方、ブログにコメント頂いた方に本当に感謝しています。 正確には2週間近く精神的に不安定な時期が続き「蓄積」した物が「肉体的」にも蝕み、それがさらに「精神的」な疲労を増幅したのだと思います。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トラブル続くも。。。

自分のPCだけでなく、今日は1Fのトイレにタンク内を父が水漏れ直すために作業していると中のポンプが破損。 根元から破損のためにタンク内に水が溜まらなくなりました。 オマケに前から便座自体も問題があるらしく、壊した父が「全て交換する。」と逆ギレMODE... なんで嫌な所だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宗教」を考える(PART2)。。。

昨日は、何だかんだで手間取り3時過ぎに「就寝」しましたが、強引に1回目の起床の7時過ぎから活動開始しました。 (本当は、4時間程度では薬が多少残っているので嫌なのですが、「仕事もしないで、遅くまでPCいじっているから。」と言われるのが1番嫌ですからね。) さて、「自爆テーマ」の2日目です。{%ペンwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

競輪祭2日目「ダイアモンドレース」予想。。。

ほら、6、8絡みだったでしょ。(2着、3着が本線で、1着3着の往復もあるのに。。。) しかし、決して着目してるところは間違ってはいないと、前向きに行きましょう。 さて、今日は、「ダイアモンドレース予想」です。 並びの確認です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日で連休も終わり。。。(G3 前橋記念競輪結果)

今日で連休もお終いです。 散髪に行き、100円ショップで備品購入し、POINT利用し「エアロスミス(嫌な噂が飛び交ってますが。)」と「WHO」のシールをGET!! 青競購入して、家の近くのMOSで最終検討。 帰宅して、PCから投票済ませました。(結局4Rも打ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ALL THINGS MUST PASS

アルバムでは、無く今日は、曲の方について書きたいと思います。 1番の有名なアルバムのタイトル曲でありながら、扱いは低いように感じるのは私だけでしょうか? どこかの本で[諸行無常]に近い意味であり、インドの影響の大きかったジョージらしいと思いました。 今回の[オール・タイム・BEST]にも収録されていますが、奥さんのオリヴィアが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more