テーマ:障害者雇用

「区別」する部長、「配慮」する課長。。。

今朝は、辞める気満々で出社したのですが・・・。 休憩前の課長に時間をもらい、昨日の件に関して正直な自分の考えを伝える。すると課長は「辞めるのは止められませんが・・・。」といいつつ、会社側の落ち度も認めていた。 言いたい事を言ってしまうと、自分も冷静さを取り戻していた。課長は、少なくとも私の事を認めてくれている。勿論、仕事内容だが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全く、納得いかないから。。。

日中、部長に呼び出される。思い当たるのは、午前中に先日電話投票を注意された社員に再び見つかった事だった。「帰っても、かまわないぞ。」といいながらも、明らかに私がそんな事できない性格である事など確信的に言っている。(本当に、帰ってやろうと思ったけど・・・。) やはり、部長の話は上記の件だった。また、その社員に喫煙所に向かう途中でタバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝ち取るものなど、何もない。。。

今日は、午前中飲みの勤務。10時の休憩時には、大方片付け終わる。なので、プレス場の「連絡帳」に「①早番は遅番を、遅番は翌日の早番への気遣いをする。仕事に責任を持たないからブレスは馬鹿にされている。②整理整頓:返品用に取り置きしておく段ボールは、種類ごとに整理する。使用する人の立場になる事。」と記入する。 どうせ、誰も気づかないだろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

流れ込みの「人生」なんて。。。

就労終了時間過ぎに、つくば市のK氏から電話で「KEIRINグランプリ2013 」の結果を聞く。周回中の並びが予想と変わっていたが、電話投票時に長塚がギアを落とした事で金子の番手狙いに確信を持つ。 だが、新田と深谷のもがき合いを期待したのだろう。自分だけ3着の競争には納得いかない。自力を匂わせていれば金子ー浅井ー長塚で23,930円…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

心地良い「疲労感」は、得られないものか。。。

前職の時は、ボロボロになりながらも心地良い「疲労感」というのが存在していた。「やりきった。」という充実感。そして部下及びアルバイト達への感謝。そうでなければ、ただ辛いだけだ。 今日の午前中は、ピッキング数が折りコンを1Fに降ろすダムウェダーの能力を超えている。それでも、ムキになってローラーを止めない。しかし、限界を超える。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「区別」されたからって、嘆く必要なんてない。。。

土曜日の「部長」との面談で障害者枠は「区別」していると重要な言葉を、自分に都合よく解釈していた事に気付く。 「会社」にとって必要なのは、私の「障害者」という肩書きだけなのだ。勿論、そのために作業内容も区別されている。しかし、どんなに努力しようとも線引きしますという意味なのだ。 あれ程言ったにも関わらず、朝イチから係長に無言で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

できるかな?。。。

10時の休憩時間に係長を発見したので、「診断書」を渡し上司に提出してもらうように依頼する。 午後の作業中に、「部長が16時過ぎに帰ってきたら面談しますので。」と告げられる。 結局、作業を全て終了させてからだったが・・・。 タイムカードを16時50分に押してから、部長と二人で面談する。 こちらとしては、ほぼ言いたい事は言っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私には、選択肢はない。。。

今日は、午前中のみの勤務。相変わらず前日からの残りの仕事を押し付けられる。それでも黙って午前中の責任分の仕事を済ませて、「病院」へ向かう。 「主治医」に現状を訴え、「診断書」を記入してもらう。明日、会社に提出する予定だ。 今日、改めて感じたのは「障害者雇用」でも、私のような「精神疾患」ではなく「発達障害」等の人々の扱い方しか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

分別を持たない愚か者よ、なのにおまえは、妥協することも知らない。。。

今日の午前中は、折りコンを流す作業。以上に早くコンテナが流れてくる。という事は、ピッキング人数が多い証拠だ。 当然、商品を補充するので段ボールも比例して多くなる。 昼休み直前に、プレス場を覗いてみると予想通り。全く作業が進んでいない。 午後も、相変わらず段ボールが異常な程落ちてくる。 当然、定時に仕事が終わる訳がない。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人に迷惑かけない位の「責任感」くらいは、持って欲しいだけなんだ。。。

今日は午前中のみの勤務予定。だが、朝から足の踏み場もない状況。そんなの、いつもの事だけど・・・。しかし、どう考えても午前中で終わる量ではない。それ以外に次々と追加されるのだから。 他の人は、それでも時間になれば作業を中断して休憩に入る。自分が遅番であるならば、それでも構わないと思う。 実際に、水曜日、土曜日はそういう扱いをさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セカンド・チャンスなんか 無いんだよ。。。

今週は「障害者週間」だというのに、相変わらず「職場」のストレスは減る事などない。 「障害者枠」で雇用されても、全くメリットがあるどころかデメリットしか感じていない。 だが、おかげである考えが仕事中に浮かぶ。 最初はワンシーズンを現在の職場で「社会復帰」へのリハビリとしようと考えていたが、来年の繁忙期が過ぎたら「障害者」であ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手放す事が、できないから。。。

なんだかんだ言っても、自分の「ポリシー」や「プライド」を捨て去る事は出来ない。大した「ポリシー」や「プライド」じゃ、ないけれど・・・。 多分、手放せれば今より楽だと言うことは、理解している。 しかし、それは自分が自分でなくなる事を意味すると思うのだ。 すでに、「病気」で過去の自分とは異なっている。 その上、「ポリシー」や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

頭の中の目には、世界がぐるぐる回っているのが映っている。。。

昨日、「ツイッター」で自分は「丘を超えられない。」と呟く。その理由は、自分が「丘」にいるつもりでも、現実ではないからだ。 今日の仕事中も、常に頭では「管理職」目線で物事を考えている。 明日、午後もコンテナ作業なのだが17時20分の定時に退社すれば私の代わりの人員が必要となる。なので、課長に「残業可能ですよ。」と休憩中に言って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

誰も知らない。知られちゃ、いけない。。。

やっと訪れた休日。短い惰眠を貪り、「J」のランチタイムに合わせて、食事を済ませる。 水曜日と、ド湯曜日の午前中はピッキングを済ませたコンテナが流されてくるのを整理する作業が定番化している。 その間、本来の仕事のプレス作業は最低限しか作業は進められない。 休憩後に覚悟の上で、プレス場へ向かうと、やはり足の踏み場も無い状況。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部長との、雇用契約更新面談。

所長だと思い込んでいたのは、実は部長でした。 どちらにしても、現場には顔を出さないので関係ないですが。 雇用契約は、入社時に結んでいますが一年契約で全員更新に伴うのと、埼玉県の最低時給の変更による契約時給が変わるために急遽本日実施となりました。 埼玉県の最低時給は、785円に14円引き上げられましたが結局790円での契…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おかしい事は、おかしいと言ってやる。

会社の人間が、わたしが「うつ病」であることを忘れているようなので、「過度のストレスは主治医から再発の原因になると注意されています。」とハッキリ係長に言っておく。 これで、再発した場合の労災の布石をうっておいた。 本当は、再発しても仕事が理由じゃない。 もっと、個人的で根本的な理由なのだ。 正直、父でさえ病気の事を理解…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

確かに、仕事はストレスだけど。

土曜日も、今日もストレスに晒されている。 会社は、障害者雇用を甘く考えているようなので明日にでも再発した場合の労災に関して脅しておこう。 その為に最低の作業で我慢しているのだ。 前にも記入したが、あんなのは仕事ではない。 しかし、そんな最低の作業を失う事を恐れている。 社会から、また孤立したら二度と復帰でき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自分を守るためには、法律の知識は重要,

昨日から、新しい会社との契約が増加したらしい。 ピッキング用のコンテナが不足しているので、段ボールで対応するらしい。 なので、いつも以上に昨日から段ボールを捕っておく。 昨日から残業モードなので、今日が段ボールが溢れていた。 足の踏み場もない中仕事に取り掛かると、係長の大泉 洋が段ボールをあさっていた。 ちょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一応、キレてみる。

午前中は、予想外に段ボールが少ないので順調に仕事がはかどる。 しかし、午後になり相変わらず無言で段ボールが降ってくる。 思わず、「イテッ、ぶっ殺す。」と叫ぶ。 だが、それでも無言での段ボールは止まらない。 何にも期待してないし、どう思われても構わない。 ただ、馬鹿は嫌いだ。明日も馬鹿の相手をするのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雇用保険と、健康保険

今日、雇用保険と健康保険証明を渡される。 すでに、昨日国民健康保険を使用している。 通院は、金曜日だと報告してあるのに。 流石、いい加減な会社らしい。 とりあえず、火曜日に市役所に行こう。 おまけに、午後から新しい仕事を与えられた。 一人での作業なので、ストレスにはならないだろ。 だが、月曜日から一人で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すっかり住みなれた メリハリのない世界。。。

最近、朝の忘れ物が多い。 今日も、出勤途中で「財布」を忘れた事に気付く。 今日は、「通院日」なので仕方無しに家まで取りに帰る。 それで、30分近く時間をロスするが遅刻はしない。 通常、朝時間を潰している時間がなくなったのと、駐車所の場所探しに苦労しただけだ。 今日も、「無言」で硬い段ボールが降ってくる。 「ケガし…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

自分のスタイルを変える気は無い。

仕事は、別にがんばっちゃいない。 ただ、与えられた仕事にの責任は果たす。 他の人達が、私がキリがつかないと嫌いなのが理解してきたらしい。 それを、ウザイと感じている人もいるだろう。 だけど、そんな人達も何処かに罪悪感があるのだろう。 少なくとも、会社は新しい仕事を与える気はないようだし、こちらからも敢えて求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞めるのは、簡単だから。

今日も、早めに出勤する。 溢れかえった段ボールが、待っていた。 休憩も取らずに作業を続ける。 14時過ぎに。何とか追いつく。 よく聞いてみると、多くの人はブレスを嫌がっているらしい。 だから、他の仕事を教える気が無いのだろう。 辞めるなら、簡単だ。行かなければよい。理由は、ハローワークに聞けばわかる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

馬鹿馬鹿しいから

今日も、上の階から無言で段ボールが降ってくる。 労働基準監督署に通報すれば、障害者虐待て訴える事も可能だろう。 だが、仕事を失うだけでメリットは全くない。 ハローワークにも、主治医にも布石は打っているので確実に実証出来るはずだ。 それでも、訴える気にはなれない。 結局、馬鹿を見るのは私なのだ。 仕事を失う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日は、一時間早く。

土曜日のプレスの作業は、16時半に終了なので係長の大泉 洋に提案して帰宅する。 どうせ、昨日一時間残響していた事も気付いていないだろう。 本当に、これでリハビリになっているのだろうか? 会社で、取り扱う商品のCMを見るのも嫌だ。 それでも、まだ我慢は出来る。 本当に、駄目なら吐き気が襲ってくるはずだ。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

三年ぶりの給与明細

今月の前半分の給与明細が配られる。 社員からでないところが、この会社の気遣いの無さの証明だ。 給与が銀行振込だろうが、お疲れ様の一言と労うのが普通だと思い、自分では実践していた。 期待など、するだけ無駄だけど。 それよりも、会社時代よりゼロが少ない現実に改めて、自分の価値の低さを痛感する。 確かに、キチガイ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今を、のりこえなければ。

昨日の夜に、酷い下痢に襲われる。 身体が、先に悲鳴をあげる。 だが、早退や欠勤を企業は一番嫌う。 そして、それが精神疾患者に対しての一番の不安なのだ。 誘惑には、駈られるがいつもより三十分早く家を出る。 とりあえず、ヨーグルトとこう鬱剤を身体に放り込む。 靴も、負担の軽いスニーカーに変えてみる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の悪夢

昨日は、完全に鬱モード。 自覚しているので、極力余計な仕事は避ける。 まずは、一つの関門は通過できた。 だが、心がはれた訳じゃない。 朝方の4時頃に、前の会社の夢を見る。 夢には、可能性が有るものと、絶対に不可能な夢がある。 昨日からの3日連絡の勤務でさえ、不安なのだ。 以前なら、2週間休み無しなど…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「注意」と「文句」の違い。。。

昨日は、朝から1日中イライラしていた。 土曜日の朝は、「段ボール」があふれかえっている。別に、それはかまわない。 それが、仕事なのだから・・・。 だけど、配慮のカケラも無いことが嫌でたまらない。 かたずける立場になってなど、誰も考えない。通常も、そうなのだ。 上から投げられる「段ボール」の痛さなど、まるで理解してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんなに歩いても たどりつけない。。。

昨日の夜に、寝付けずにNHKで「仕事ハッケン伝」という番組を眺めていた。 「作業」ではなく、その先にあるのが「仕事」だという言葉が、胸に突き刺さる。 現在、従事しているのは完全な「作業」でしかない。 明らかに、疲れやすくなっているが、今日は特に「やる気」が起きない。 それでも、他の人には気づかれない。まして、スポードは明…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more