テーマ:ザ・ビートルズ

Paul McCartney - Paperback Writer

オリジナルは当然、「THE BEATLS」のアルバム『リボルバー』のマキシシングルとして発売されていますが、現在のユーチューブには「THE BEATLS」の完全版PVが存在しないために、メインライターである「ポール・マッカートニー」のライブ映像を使用しました。 歌詞は手紙の体裁をとっており、小説家を志望する人物が自身の作品を本(ペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Beatles - Nowhere Man-HQ

この曲が「ジョン・レノン」主導で書かれたのは、歌詞からも明らかだと思います。(当時は、共作の場合でもイニシアチブを取った方が、暗黙のルールでリードヴォカルの傾向も見受けられますが。) 「HELP」の歌詞や、彼の「生い立ち」を考慮すれば、自ずから明らかだと思うのです。全英ではシングル火されていませんが、全米最高位2位を記録しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Beatles-Revolution

1966年にツアーを中止以降のザ・ビートルズ」は、別次元の世界へと進んで行くことになります。 しかし、「ブライアン・エプスタイン」が死以降は、ある意味迷走し解散への道を進んで行った気がしています。 特に、「アップル・コア」設立は、のちのちのトラブルの元凶になってしまいます。 その「アップル」からシングル第一段として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖なる夜。。。

最近「過激」なので「クリスマス期間」の2日間は、「自粛」します。 世の中は「クリスマス」で、いつもより早い時間帯に散歩してても交通量が多かったですね。 しかし県道から住宅地に入れば、通常と変わらぬ光景。 家の取り壊し等の作業の仕事をしている風景も。。。 今年は「イルミネーション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PET FOODS。。。

昨日、唐突にあの様な内容にしたのは実は天候が想像以上におもわしくなく「河原」には行かなかったからです。 結局、通常の散歩で終わってしまいました。 行こうと思えば、行けたのですが逆に「気分的」にDOWNする可能性を感じたので「危険回避」しました。 あくまでも目的は「気分転換…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ご利用は計画的に。。。

今日は、睡眠に関してはあえて記入しません。(だって、飽きたでしょ。) 体調も、可も無く不可もなくです。 ともかく、今は「体調」と「精神面」での安定を第一に考えています。 午後の「M」生命保険から本人への自己申告の確認のTELがありましたが、その前にメールで「引き下ろし明細」のメールが来ていたので加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more