馬鹿言ってんじゃないよ。。。

昨日、定時にピッキングが終わらないので、当然私も帰る訳には行かない。

だが、課長は私は障害者だから、契約時間以上は働くなと言う。

ただでさえ、作業が遅れているに誰が私の代わりの作業するのだろうか?

当然、代わりの手配なんかしていないのだ。
リーダーの人は、課長に言われたから仕方ない顔していたけど、私は例えタダ働きでも構わないから帰らないと宣言する。
だって、そうすればピッキングの人達だって早く帰れるのだから。
予想通りに18時には終了する。
ピッキングの人達は、そんなやり取りなど全く知らない。

自己満足かもしれないけど、中途半端で帰れるもんか!
まして労務管理も出来ない事が、腹立たしいのだ。

労働基準監督署からの指導は、契約時間以上の残業ではなく、実労8時間以上の残業に対する指導なのだ。

私が、労働基準監督署に乗り込んだからってビビってんじゃないよ!

だったら、私の代わりをきちんと手配してから言えよ。
障害者の私の方が、やはり労働管理のスキルは確実に上回ってるんだよ!

教育、指導もなっちゃいないし馬鹿馬鹿しい。

何なら、私が全て改善してやるぜ。そんな事、会社は求めちゃいないけどね。



今日の仕事中に、この曲が頭の中でリフレインする。テーマ的には明日の記入予定ともリンクするのですが・・・。
私はアナログなので、地下に潜るモグラでも答えてあげられないよ。


管理職の心得―リーダーシップを立体的に鍛える
ダイヤモンド社
大島 洋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 管理職の心得―リーダーシップを立体的に鍛える の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『中間管理職はノルマの番人に過ぎないのか?自己、他者、組織。3つの視点でリーダー能力を見つめ直す。』(「BOOK」データベースより)

組織本体に問題があるので、こんな本は役に立たないでしょうね。私は古い時代のリーダー気質なので、現代では通用しないだろうけど、その前にそんな役職に再び就く事がありませんからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

いとこ
2014年10月29日 19:25
まぁ、会社の事はともかく。
病気も予定外。
だから、将来完治して、管理職に就く仕事するようになるかもよ。予定外、想定外は有りでしょ。
ケイリンキング
2014年10月29日 19:31
最近、考えている事を明日UPします。そこで詳しく書く予定です。
想定外は、2日連続で車券が的中した事かな?
いとこ
2014年10月30日 00:35
在宅ワークで1ヶ月5千円稼いだ。ライター記事ばかりだけど…一社は個人契約も取った。
でも、アホくさくなったので、ライターをボチボチやりながら、働きに行く。死ぬ気があるなら、何でも出来るはず。
これが、最近の私の答え。

この記事へのトラックバック