現われては消えていく、ひとりの男。。。

昨日の夜は、睡眠不足による肉体的疲労と毎日の精神的な疲労が重なり21時にはDOWNしてしまう。その代わりに、午前3時すぎには目覚めてしまうのだが・・・。

自分ではない自分が、仕事に向かう前に「J」で履歴書と職務経歴書を記入して仕事へ向かう。午前中で仕事を終えて、病院へ向かう。

銀行で通帳記帳してみると、支払われていると思っていた「有給休暇」分が未だ支払われていない事に気付く。もう、呆れて何も感情など感じない。

普段なら、「怒り」が湧き上がってくるのだが・・・。いつもの私では、ないようだ。「怒り」さえも消えている。

私は、もう存在していない気がしてならない。主治医からも、ストレスからの「現実逃避」だと指摘される。だけど、存在している意味が全く理解できない。

きっと、違う私が現れては消えて行く。存在はしていても、中身は「抜け殻」でしかない。唯一残っているのが、「プライド」なのだろう。だから、余計にタチが悪い。

寝ている時間だけが、平穏な時間なのだ。現実は、悪夢でしかない。自分の「プライド」が、現実を受け入れる事を許さない。

だから、現実の世界からは消えて行く。「抜け殻」の私を残して・・・。そんな行為も、私の「プライド」が高い事が原因であるのだろう。



One man come in the name of love
One man come and go
One man comehe to justify
One man to overthrow

私には「正義」と訴える力など無いし、ましてや「革命」など起こせません。何故なら、自分さえも変える事が出来ないのですから。自分のプライドの高さが原因で・・・。



『「人の目が怖い」「今のままじゃダメだ」「いつも不安」…なあなたへ。9つのステップで、「自信のなさ」の正体を見抜き、「本当の自信」を手に入れる! 人気精神科医が贈る、全く新しい「自尊心」「自己肯定感」の育て方。』(内容紹介より)

「自信」は無くしても、「プライド」だけは残っているのです。しかし、「自己肯定」はありません。むしろ「自己否定」しています。それが、現在の「現実逃避」として毎日の浮遊感と感じる日々の原因な気がするのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック