その間も、公園ではずっと雨が降っている。。。

昨日は、午後22時まで残業。勿論、その覚悟で出勤したのだが、誰も何も言ってこない。まるで、残業する事を前提としているかのように・・・。

もしも、定時で帰られければならなかった場合はどうするつもりだったのだろうか?

昨日の午後のプレス担当は、定時でいつも通りにやるべき仕事も終えずに帰宅する。そんな馬鹿な話がまかり通るのが「馬鹿友エース」なのだ。

どんなに効率的に且つ、自主的に会社に貢献しようとも、「障害者」であるがために区別される。無責任で、効率が悪くても「健常者」である方が、時給が高い。

しかしながら、私からみれば「健常者」であっても十分に異常な人間は沢山存在している。

確かに「障害者」ではあるが、「作業」の質は明らかに私の方が上である事は多くの人が認めてくれている。ただし、社員がそう評価しているとは思えないが・・・。

そんな「作業」がしたくてやっている訳じゃないし、今日など悔しさで泣きたくなったが、やはり涙など出てこない。こんな事を明後日に主治医に言えばドクターストップがかかるに決まっている。

しかし、経済的な問題以上に何ができるのかがわからない。まして、何をしたいのかが見えていない。

会社の隣にある公園には子供連れの親子の姿が見えるが、私の「心」の中では雨が降り続けている。きっと「健常者」には見えないのだろうが・・・。、



Highlight a line or word in the lyrics and click "Annotate". Learn more!
You get a shiver in the dark,

今日も私に降りつけるのは雨ではなく、段ボール。雨だという天気予報は外れ、会社の隣の公園には子供連れの親子の姿が見受けられる。

今の私は、公園へ行くこともない。その代わりに職場へ行っているに過ぎない。あんな作業をしたくて行っている訳ではないが・・・。




『職務経歴書&履歴書の書き方のコツ、面接で聞かれる質問への答え方とテクニックなど、採用獲得までに必要な知識をすべて網羅。さらに、はじめての転職志望者でもスムーズに転職が実現できるよう、円満退職の秘訣やあいさつ状の書き方を、豊富なサンプルとともに解説。』(「BOOK」データベースより)

この本を買う前に、何を目指すかが問題なんですけどね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック