ALL THINGS MUST PASS

アクセスカウンタ

zoom RSS 「外国人看護師・介護福祉士」に関して。。。

<<   作成日時 : 2012/05/16 00:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日で「ホームヘルパー2級」講座は、実習も含め全て終了しました。
後は、「申請書類」の提出のみです。
今後の進路に関しては、明日にでも「ホームヘルパー講座」の先生に相談に行こうと考えています。

「介護」の仕事の現場を見て改めて感じた事は、「特別養護老人ホーム」以外は男性が少ないという事でした。
やはり「待遇面」が1番の問題なのでしょう。

さて、2008年から開始された「インドネシア・フィリピン」両国の「看護師・介護福祉士」受け入れ問題はTV、新聞等で取り上げれていたのでご存じの方も多いと思います。

私は「介護」の現場しか見ていませんが、やはり慢性的な「人員不足」なようです。
今日、研修を受けながら考えていたのですが、何故「国家資格」が必要な「看護師・介護福祉士」で無ければならないのでしょう。

「ホームヘルパー資格」を先に取得して、「在留資格」を与えて「看護師・介護福祉士」を再度受験するチャンスが与えられても良いのではないでしょうか。
(実際、「施設側」の戦力として活躍している実績があるのです。

「ホームヘルパー資格」なら容易に取得する事は可能ですし、「人員不足」の解消にも即戦力として活躍する場所がありながら帰国してしまう方がいる事が残念で堪りません。

また、「インドネシア・フィリピン」両国との関係を考えても「日本」にとりプラスになる事にもならない事は明白です。
「安い労働力」だけを現地で利用するのが、「日本」の姿勢なのでしょうか。

今後の日本が迎える「高齢者社会」を救う道を、自ら放棄しているとしか考えられません。
本当は、まだまだ書きたいのですが「レポート」を記入するため最低限で終わらせて頂きます。

ですが、「介護問題」の解決しなければならない時は目の前に迫っている事だけは確かなのです。


1993年のLIVEですので、「ルー・グラム 」が復帰しています。

どうしても「フォリナー」は、1STのインパクトが強いですし1番好きなアルバムです。
「お年玉」握りしめて、輸入盤を購入したからかもしれません。

LPだとB面の1曲目にあたりますが、最近LPが懐かしく感じています。
レコードを裏返す作業って、ある意味「インターバル」的な意味合いもあった気がしています。

この曲は1STアルバムからの3RDシングルとして全米最高位20位を記録していますが、それ以上に個人的に思い入れがある曲です。

40度近い熱を出しながら「武道館」でLIVEを見たのですが、記憶に残っていない悔しさもあるのでしょうね。
この時は、昼夜2回公演だったんですよ。

まだまだ、ピュアな高校生の冬の事でした。。。

月刊ケアマネジメント 2008年11月号 [特集 海の向こうからやってくる看護師・介護士たち]
環境新聞社
月刊ケアマネジメント編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊ケアマネジメント 2008年11月号 [特集 海の向こうからやってくる看護師・介護士たち] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


丁度、受け入れ開始時の雑誌のようです。
しかしタイトルからもわかるように「専門誌」でさえ、この時期でしか「検索」されないと言うのが現状なのでしょう。

遠い国に「家族」を残して来日してくれた方々に対して、「日本」の行っている事は「侮辱」以外のなにものでもないのではないのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「外国人看護師・介護福祉士」に関して。。。 ALL THINGS MUST PASS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる