ALL THINGS MUST PASS

アクセスカウンタ

zoom RSS 「支部長」の涙。。。

<<   作成日時 : 2011/12/30 18:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今、「KEIRIN GP 2011」が終了しました。

優勝したのは、「中部地区」の支部長兼務の「山口 幸二」選手でした。
(私自身の結果は、明日の「YOU TUBE」でわかります。

1998年の「KEIRINグランプリ'98(立川競輪場)」を制覇した時は、私はその場にいましたし「車券」も獲りました。
(「山口幸二」−「神山雄一郎」で、8、350円を10枚GET。)

しかし、今回は「中部ライン」の3番手という事で非常に厳しい位置だったので「優勝」はムリだと大半のお客さんは考えていたはずです。
(その証拠に、山口ー浅井以外は全て「万舟」。)

「競輪事業」は、「戦後復興」の名目で開始された「公営ギャンブル」です。
ですが、現在大きな「岐路」に起たされています。
「税収」の補填目的が、逆に「赤字」になっては意味がないのです。

「公営ギャンブル」は、「不況に強い」という神話も崩壊しました。
(そこには、各担当「省庁」の天下りの問題も関係も存在しているのですが。

今年も「観音寺競輪場」が、選手会への「通達」さえ無く「市議会」で廃止という「暴挙」がありました。
「選手」あっての「競輪事業」です。
「観音寺競輪場」は、決して売上が多い競輪場ではありません。
しかし、数々の「創意工夫」をファンは、見てきました。

そして「競輪選手」も「市民」の1人なのです。
オフシーズンなど無く、「保障」も無く、成績低下すれば「選手資格剥奪」です。
(「財団法人全国競輪選手共済会」という財団法人が存在していますが。。。)
「ピスト」自転車で、違反してる馬鹿な奴らとは違うのです。

「山口 幸二」選手は、去年まで2年連続で「GP出場枠」の次点で悔しい思いをしてきました。
(次点選手も、前日開催競輪場には行かなくてはなりません。しかし、欠場者がいない事が確定した段階で帰宅するのです。

今年は、「絆」と言う言葉を1番使用された1年であったと思います。
「中部地区」の支部長という「要職」を兼務し、去年までの悔しさや年齢的な(42歳)事を考えれば普通の人であれば「気持ち」が切れてしまうでしょう。

GOAL後の「ガッツポーズ」と「検車場」に戻ってきた時の「涙」は、一生忘れません。
今日は、素直に「山口 幸二」選手の優勝を心から祝いたいと思います。

PS。「絆」という言葉の意味を再度考える1年は、今年だけでなく来年以降いかに継続する事だと考えています。
昨日「NHK」の批判をしましたが、今日は「萩本 欽一」氏の番組(前身は「難問解決!ご近所の底力」)の様な番組は素直に評価したいと思います。
(「継続取材」する姿勢が素晴らしいです。これを「偽善」と批判するなら、何が「偽善」なのでしょう。



「 ヨーロッパ」では、絶大な人気があった「ABBA」ですが、「アメリカ」では「ダンシング・クイーン」の唯一のNO。1「テイク・ア・チャンス」(最高位3位)についで最後のTOP10入り(最高位8位)した1979年の「VOULEZ-VOUS」からの1STシングルです。
PS.「ウォータールー」(最高位6位)を見落としてました。

日本でも1978年の来日までは、そんなに騒がれていなかったので物凄く「違和感」を覚えた記憶があります。

そんな「ABBA」の代表曲を網羅したミュージカル「マンマ・ミーア! 」のハリウッド映画化での成功は、さらに「違和感」を感じたものです。

ですが、逆に「ABBA」の楽曲の普遍的な魅力が証明されたのだと思います。

実は「ABBA」の曲は、別に2曲ストックしてあるんです。
何故、今日わざわざこの曲をUPしたのかは今日の16時半にはわかるはずです。
(すでに、わかっていますけど。。。)

Gold
Polydor / Umgd
1993-09-21
Abba

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Gold の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こんな気分の日は、「ROCK」な気分でなく「美しいメロディー」に包まれていたいものです。
「ABBA」には、様々なBESTが存在していますが「GOLD」「MORE ABBA GOLD」の2枚から入門して欲しいものです。

個人的には「ABBA LIVE」も好きなんですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「支部長」の涙。。。 ALL THINGS MUST PASS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる