ALL THINGS MUST PASS

アクセスカウンタ

zoom RSS 君たちは、僕に何もしてくれなかったけど。。。

<<   作成日時 : 2016/07/15 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の「洋楽」をUPしてから既に1週間経過している。その間にはA社のセール期間も重なり、人数的には充実していた日があるにも関わらず休日も早帰りも無く過ごしていた。

現在の自分の「身の丈」にあった中古車の納車だけが、「心」の支えだった。現在の私の収入ではカード会社の審査も100万円までが限度額らしい。

今朝、いつものように「J」でモーニングを採り病院で予約をしてから車屋へ向かう。前の車や代車から荷物を移動して、100円ショップでCD用の保管ケースを購入したが、予想よりも残された枚数は少なかった。

PCのバックアップにはそれなりに残されているので、何かしらの方法を考えよう。

誰に対しても優しい訳じゃないけど、「ストレス」にならならいように対人関係には気を遣う。特に、現在の私では限度が極端に低くなっているのだから・・・。

他人に必要とされないから捨てられる。ただ、それだけのシンプルな話。今日からは新しい「相棒」がいる。(そして、新しい「負債」も。)

自分自身の中で、やはり何処かで現状を認めきれていない自分が存在する。もっと、自分は出来ると叫んでいる。だれにも決して聞こえない様に・・・。

多くの人々だって、「欲望」は底無しだから「もっと、もっと。」と底無しの要求を無意識の中で他人に求めている。自分自身の「無力」を棚に上げてね。

元「引きこもり」のSくんへ。
早く、職場へ戻っておいで。馬鹿な奴等なんて気にしなくていいから。オジサンは、君が必要なんだよ。



I've done everything for you
You've done nothing for me

私は、私なりに「時間」「手間」そして「経済的、精神的」までも多くをサポートしてきたつもりだけど・・・。
結局は、何も君達には伝わらなかったんだよね。

無力 (新潮新書)
新潮社
五木 寛之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 無力 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『宗教に限らず開祖は人間として偉大だと思うが、後継者はその名声を組織的に活用し生活の糧にしているように見える。御経でもなぜ普通の人が理解できるよう現代の言葉に替えないのか不思議である。宗教家は特権意識を払拭し、高齢化社会を支えて欲しい。
この書は現在日本の宗教や宗教家に対する警鐘の書である。』

私自身も「無力」だけど、私に対しても何もが「無力」あなのだ。だから、「悪夢」が私を襲う。今じゃ何の役にも立たない自分を再認識させるためになのだ。「宗教」などは、特にお断りだ。少なくとも、私は救われる事は決して無い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
君たちは、僕に何もしてくれなかったけど。。。 ALL THINGS MUST PASS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる