ALL THINGS MUST PASS

アクセスカウンタ

zoom RSS Rick Springfield  "I've Done Everything for You"

<<   作成日時 : 2016/07/08 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は本来休日だったのですが・・・。(下書きは済。)午前中のみ出勤したので、退社してから「不在者投票」へ行ってきました。そういう意味では、「政治家」に対する皮肉も込めています。(偶然ですが。興味がある方は、歌詞の訳詞を検索してみて下さい。)

「Sound City Players」名義の映像ですが、やはりこの曲の主役は「リック・スプリングフィールド」ですよね。下記にも記入してありますが、この曲以外には1984年発売の「Love Somebody (全英最高位95位、全米最高位23位)の3曲を披露しています。「デイヴ・グロール」に「リック・スプリングフィールド」の共演って異質な気がしますが・・・。

「デイヴ・グロール」個人としても、「フー・ファイターズ」としても他のアーティストとの共演や客演、カバーは多いですからね。メンバーの年齢的にも、影響とまでは行かないにしてもリアルタイムで聞いていたはずです。

タイトルは文字数が足りなかったので「リック・スプリングフィールド」名義にしましたが・・・。オリジナルである「サミー・ヘイガー」に負けず劣らずROCKしていますよね。



3年前の映像ながらも、とても1949年生まれ(来月で満65歳)とは思えないエネルギッシュで現役感に溢れているのに驚きです。この日は当然「ジェシーズ・ガール」(全英最高位43位、全米最高位1位)も披露しているのですが・・・。

観客層も考慮して、「サミー・ヘイガー」作品のこの曲を選曲した気がします。(この日は他のゲストが「デビッド・リー・ロス」に「ポール・スタンレー」「ザッう・ワイルド」等HR系ですからね。(スイマセン、このメンバーは2015年の「The Foo Fighters」としてのコラボでした。)

オリジナルの「サミー・ヘイガー」ヴァージョンよりも、「リック・スプリングフィールド」ヴァージョンの方が有名ですしね。(全米最高位8位)。低予算のPVよりも魅力的でしょう???

Working Class Dog
Rock Candy
2014-05-20
Rick Springfield

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Working Class Dog の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『80年代ティーンエイジャーを虜にした、Rickの大ヒットアルバム。歌詞は酷評されたものだが、曲調はグルーブ感いっぱいのロックで力強さを感じられる。後に「Tao」あたりからメッセージ色の濃いアルバムに変貌していくが、それ以前の元気印で探すならこのアルバムだ。なお、彼のライブアルバム「Greatest hits alive」も発売中であり、その中にもこのアルバムに納められているヒット曲が含まれている。当時の若い歌声と現在の渋くなった声を聞き比べるのも一興。』(購入者レビューより)

自虐的なアルバムタイトルも、次回の本編に影響しているかもしれません。(実際に、現在の私。)
チャート的には全英最高位33位、全米最高位7位と次作の全英最高位28位、全米最高位2位に劣りますが・・・。アルバムジャケットも、このアルバムが存在しているからこその成功だと思うのです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rick Springfield  "I've Done Everything for You" ALL THINGS MUST PASS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる