ALL THINGS MUST PASS

アクセスカウンタ

zoom RSS あの人は、もう「思い出」だけど。。。

<<   作成日時 : 2016/05/10 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、やはり毎晩の様に会社員時代の「悪夢」で真夜中に目が覚める。
今じゃ、「責任」も「権限」も全く存在しないただの「作業者」なのが「現実」なのに・・・。

「思い出」が、常に私を苦しめる。「現実」との落差の大きさを突きつけられる。関わりがあった、全ての人々が全て「あの人」であり、「過去」の存在なのだ。

現在の生活に満足などしていないけど、これ以上の生活も望んじゃいない。「安定」なんていならない。そもそも、年齢的にも、立場的にも現実的に無理な話なのだ。

だからといって、いつまでも現在の生活が続くとも思えない。現在の職場に関しては、色んな「情報」を得られたので改めて書こうと思う。

ともかく、「記憶」をリセットしたい。何も思い返したくない。「本」「音楽」、「メディア、情報」全てが「記憶」とリンクする。「五感」に関わるものからも、ふとしたきっかけで「記憶」が蘇る。

「リセット」されても、根本的な解決にはならないだろう。所詮は、「対処療法」でしかないから・・・。

休日と言っても、「身体」も「心」も休まらない。多分、何をしても「無気力」で「無関心」のままなのだ。外気温は、暖かくなっても、「心」の中は冷え切っている。それも、終わりを迎えるまで。

何に対しても、もう「熱く」なる事など無いのだろう。「興味」さえも、沸かない。誰もが私の存在を無視するように、私も全てを無視する。それが、唯一の防御法。

次回の休日は通院日だけど、もう「病院」になどにも行きたくない。今じゃ、ただの暇つぶしにしか過ぎない。第一、「完治」したとしても、更に「悲惨」な現実が待ち受けているだけなのだ。

それなら、「病人」のままで構わない。何も不自由などしちゃいない。ただ単に、「人間関係」が存在しないだけの話。個人的な問題でしかない。

唯唯、全ての「思い出」と決別しただけなんだ。



TVアニメしか見ていないので、映画版の主人公「星野鉄郎」の顔にあ未だに馴染めません。勿論、この主題歌はカラオケのレパートリーですが・・・。もう、二度と歌う事も無いでしょう。

「新しい風」や「再び始まるドラマ」などありえないし・・・。何よりも、「終わりなき旅」なんて御免です。

じぶんリセット: つまらない大人にならないために (14歳の世渡り術)
河出書房新社
小山 薫堂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by じぶんリセット: つまらない大人にならないために (14歳の世渡り術) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『平凡な毎日をちょっと面白くする方法。「もしも○○だったら」と空想しながら、日常の「あたり前」をリセットすることから始めよう。』内容紹介より

ルーティーンな毎日をリセットする事さえ、難しいのに・・・。「人生」をリセットなんてね。私の望みは、ただ単に「記憶」をリセットしたいだけなのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの人は、もう「思い出」だけど。。。 ALL THINGS MUST PASS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる