ALL THINGS MUST PASS

アクセスカウンタ

zoom RSS YES - Roundabout

<<   作成日時 : 2016/05/06 10:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『イエス』が、世界的な成功を掴んだのは4枚目のアルバム『こわれもの』 (Fragile)が全英最高位7位、全米最高位4位を獲得して以降でしょう。その成功に大きく貢献したのが、アルバムの1曲目に収録されシングルとして全米最高位13位まで上昇したこの曲の影響が大きいと思います。(英国でのチャートが前作と同じに対して、アメリカでは前作は40位止まりでした。しかし、このアルバムの成功により前作もプラチナディスク獲得。)

いかにも「プログレッシブ」な音でありながらも、基本的には「ラヴ・ソング」であった事が良かっのかもしれませんね。(作詞は、「ジョン・アンダーソン」が担当。)

『イエス』のLIVEは、良くも悪くも「レコード」と変わらないと雑誌に書かれていた記憶がありますが・・・。複雑な曲を再現するだけの実力があるからこその批判ですが、「プログレ・バンド」で実力が無かったらお話にならないと思うのですけどね。



アルバムに合わせた英国ロンドン「レインボウ・シアター」でのLIVE映像のようです。ともかく、メンバーの若さが目立ちます。(特に、最近の老化の激しい「スティーヴ・ハウはね・・・。)」

アルバムのタイトルは、当時のバンドの状況から付けられたらしのですが・・・。確かに、壊れやすいバンドですものね・・・。

Fragile
Elektra / Wea
2003-02-03
Yes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fragile の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『昔、まだ子供の頃に聴いても素晴らしいアルバムだと思った。シンセでアレンジが他のロックバンドと違ったし、ジョンアンダーソンの温かみと透明感を兼ね備えた歌声が強烈な印象を残した。今、色々な音楽を聞いた後でCDで聴くことができて一層魅了される。アコースティックギターの音やジャズっぽいドラムや低音のベースと縦横無尽のリックの鍵盤が全て鮮明に味わえるのだから!本当にYESのメンバーは個々の能力が高いですね〜。壮大なロックがあると同時にアコースティックギターだけの曲もあり、素朴なロックなのに洗練されているという不思議な音楽。それがアルバムの魅力です。 美しいロックの交響曲を聴いて各楽器の音色とリズムと歌声のハーモニーを楽しんでください。ジェフベックとニールヤングを足したぐらいの強力な音楽。』(購入者レビューより)

リアルタイムでは、「90125イエス」以降しか知らないので3枚組CDでしか初期の音は聴いていないのですが・・・。正直、どのアルバムからとは考えていました。このアルバムか次作の「危機」(全英最高位4位、全米最高位3位)で迷っていたまま、ここまで来てしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
YES - Roundabout ALL THINGS MUST PASS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる